コロナ禍の大雨警報

わたしの日々




一週間以上降ったり止んだりの雨。
ニュースでは九州などで大変な被害が出てる。
そして今日、わが町に初の大雨警報。
海の近くの人達は土砂災害の心配はないけど、山側の人達は避難してるかもしれない。

町中の人達は口々に言う。
「この町は本当に災害が起こらない。」

雨も風も地震も津波も、ほぼ許容範囲、想定範囲。

コロナもこない。

でも私は東京に住んでたせいか備えをせずにはいられない。
何もないことが怖い。
いつか予想もしなかった事が起こった時、対処できる自分でいたいと思う。